鐡路ニ迷ウ

嗚呼岡見貨物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7910Fクラシックスタイル 旗の台荏原中延にて

Tokyu series7700 7910F Classic Style
7910F 旗の台~荏原中延にて
これもまた以前から撮ろう撮ろうと思って放置してきた東急のクラシックスタイルこと7910F。前日に多摩川留置の運用に入り翌日は固定で28運行だったので撮影へ。
朝の池上線は本数が多く撮っていて飽きない。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 14:05:20|
  2. 東急
  3. | トラックバック:0

太陽高度12度、EF66 27

EF66 27
1159列車 EF66 27 浜川崎~川崎新町にて
66列車でEF66-27が上京した、これは運用が流れれば確実に1159列車に充当される。これまで27は事あるごとに見て見ぬふりをしてきたのでそろそろ押さえたい。だが、東タを16時半頃に出発するスジが撮影可能な場所はおのずと限られる、幾ら日が伸びたと言えど午後五時で既に太陽高度は10度強である。結局前から温めていた川崎新町の近くの撮影地へ。ここなら線路の横に建物が無いので太陽高度12度でも当たってくれるだろうと見当をつけて出撃した。
16時54分、オレンジ色の光を浴びて27が轟音を響かせた。
  1. 2014/03/29(土) 02:16:11|
  2. 川崎界隈
  3. | トラックバック:0

萬六

Tokyo Metro series16000
16113F 多摩急行 喜多見にて
小田急にいるとたまに来る千代田の萬六。
喜多見は10両だと列車が良い感じに上下するがLSEだと中途半端なのが難点。
  1. 2014/03/26(水) 20:57:46|
  2. 小田急
  3. | トラックバック:0

小田急LSE 喜多見にて

Odakyu LSE
小田急 LSE"はこね" 喜多見にて
よく晴れていた朝、10時という中途半端な時間に起きたせいで遠くへ行くこともできず、かと言ってどこへも行かないのも癪なので、近場の小田急へ。LSEも今のうちに撮りためておきたい車両の一つだ。
  1. 2014/03/25(火) 23:42:06|
  2. 小田急
  3. | トラックバック:0

7728F 多摩川橋梁にて

7728F
7728F 中河原~聖蹟桜ヶ丘にて
こちらの方に用事があったので序でに多摩川の鉄橋へ。絶賛改修工事中であったのが残念。
  1. 2014/03/24(月) 21:42:42|
  2. 京王・都営新宿
  3. | トラックバック:0

711系 大麻にて

series711
711系 S-109編成 大麻にて
北海道遠征の最終日はぬる~く札幌近辺で711だけ撮ることに。天気予報は晴れ、だが前日までの天気予報はまるで外れていた。それゆえそこまで信頼していなかったのだが、起きたらバリ晴れ。こうして北海道遠征はバリ晴れで締めくくる事が出来た。
  1. 2014/03/21(金) 01:35:52|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

特快きたみ

kiha54
キハ54 512 特快"きたみ"
旭川を出発して早速この着雪に雪煙。終点まではまだ遠い。
  1. 2014/03/19(水) 18:44:51|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

函館山線ラッセル 

DE15 At Dawn
始発列車が出発する頃、長万部駅にラッセルが滑りこむ。もう十二分に雪化粧しているが、これから復路の山越えだ。
  1. 2014/03/18(火) 21:44:02|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

秩父鉄道1003F 武州荒木東行田にて

Chichibu Railway series1000
秩父鉄道1000系 1003F
切妻の国電顔に前パンという組み合わせが見られるのも、ここならでは。
  1. 2014/03/18(火) 01:24:32|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0

秩父鉄道1003F 武州荒木新郷にて

Chichibu Railway 1003F Last Run
秩父鉄道1000系 1003F
ひょんなことで秩父鉄道の1003Fの葬式へ。秩鉄は昨年のC58の変則デフ以来。
雲一つないほどの快晴の武州路を、朝日を目一杯浴びてバーミリオンの車体が駆け抜けた。
  1. 2014/03/16(日) 21:03:31|
  2. 秩父鉄道
  3. | トラックバック:0

カシオペア 静狩オーバークロスにて

DD51 1100 "Cassiopeia"
DD51 1100+DD51 1*** 寝台特急"カシオペア"
うっすらと朝日が射す銀世界の中を粉雪を巻き上げながらカシオペアが通過する。
  1. 2014/03/15(土) 20:45:18|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

キハ150 長万部バルブ

JR Hokkaido Kiha150
キハ150 長万部にて
旭川から札幌、そして札幌からはまなすで長万部へ。長万部に着いたのは午前1時だったので駅の待合室で一番列車を待った。一番列車が出発する頃、夜も明けようとしていた。降り積もった雪がヤードの照明灯とキハのライトに照らされて幻想的な雰囲気を醸し出した。
  1. 2014/03/15(土) 00:30:39|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

183系白坊主 東旭川にて

kiha183-100 "Okhotsk"
183系 特急"オホーツク" 東旭川にて
この日の朝にも乗った白坊主。時は既に夕刻、厚い雲に陽が閉ざされているので辺りは薄暗い。そんな中を雪を巻上げてオホーツクが旭川近郊の小駅を通過する。前面にこびりついた雪が冬の札幌~網走、片道約五時間半の旅の過酷さを物語る。
  1. 2014/03/13(木) 18:21:26|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

DE15石北ラッセル 国道47号跨線橋にて

DE15 2511 Snowplow Train
雪551列車 DE15 2511 東旭川-北日ノ出にて
宗谷ラッセルの後は続けて石北ラッセルへ。宗谷ラッセルの時よりは雪が小降りになっていた。跨線橋の上で待つ事数十分、ラッセルが東旭川を出発し、雪を掻きながら向かってくるのが見えた。すこし勾配になっていることもあり、煙を吐きながら雪煙を上げて通過していった。
  1. 2014/03/12(水) 21:11:43|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

宗谷ラッセル

DE15
雪351レ DE15 **** 北旭川-永山間
遠軽からオホーツクで一路旭川へ。行きも帰りも白坊主に乗車となり運が良いのだか悪いのだが分からない。旭川で乗り継いだ普Dで行った永山駅の近くの跨線橋へ。金網越しに400mm面縦で抜く構図で待機する。すると段々雪が強くなり、風向きのせいで顔面にモロに暴風雪が吹き付けることになり凍えそうになった。凍えそうになりながらも待機していたが、駅に近過ぎたこともあり直前でフランジャーが上がり回雪状態になってしまった。
  1. 2014/03/12(水) 01:40:01|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

キハ183"オホーツク" 瞰望岩バック

Kiha183 "Okhotsk"
183系 特急オホーツク 遠軽~安国
石北臨貨を撮影した後、遠軽へ戻った。常紋峠より幾分か温かく感じられる外気に一息つきつつ駅の待合室で少し休憩した。その後駅から近い瞰望岩バックの撮影地へむかった。定刻より少し遅れてやってきたオホーツクにはびっしりと雪が付いていて旭川は吹雪だろうかと思い、これから旭川に向かうことを考え慄いた。
  1. 2014/03/11(火) 20:31:38|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

8071列車"石北臨貨" 常紋峠146kpにて

DD51 1089+DD51 1162
8071列車 DD51 1089+DD51 1162 生田原~常紋(信)
遠軽を始発列車で出発し、146kpへ。145kpまでは噂の通り除雪されていたが、そこから先は雪が深かった。既に付いている鉄の足跡を辿り、146kpへ。到着直後は吹雪いていたが、直前になってうっすらと陽が差した。旭川の方は雪が凄かったのだろうか、釜の着雪が凄い。B更新ということもあり、それほど唸っている感じはしなかったが、それでも峠越えのディーゼルの咆哮が聞こえた。石北臨貨を撮るのは初だが、鷲別の釜には他のDDと違った魅力が確かにある。
  1. 2014/03/10(月) 11:02:44|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

DE15石北ラッセル 遠軽バルブ

DE15
DE15 2511 回553列車
東京から飛行機とオホーツクを乗り継ぎ遠軽へ。降り立つと吐息がそのまま凍ってしまいそうな一面の銀世界だった。降りた足でそのまま寒さに震えながら遠軽駅の構内の端に止まっているラッセルをバルブした。肌を刺すような風でこれが北海道の冬かと身を持って体感した。
  1. 2014/03/09(日) 21:53:41|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0

EF81 139 あけぼの

EF81 139 Akebono
EF81 139 あけぼの
有名撮影地、白沢~陣場にて。
  1. 2014/03/03(月) 03:42:05|
  2. 寝台特急
  3. | トラックバック:0

プロフィール

鐡路迷

Author:鐡路迷
flickr(リンク)

【使用機材】
*Canonマウント
EOS6D
EOS7Dmk2
EOS50D[休]
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Tamron)
EF24-105mmL F4 IS USM
EF70-200mmL F2.8 USM
EF100-400mmL F2.8 IS USM

*PENTAX67マウント
PENTAX67
smcPENTAX67 200mm F4

最新記事

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

カテゴリ

TOP (0)
撮影記 (1)
鵜殿貨物 (6)
岡見貨物 (8)
常磐線・貨物 (3)
高崎線・貨物 (1)
私鉄各線・貨物 (2)
甲種輸送 (1)
配給・工臨 (6)
寝台特急 (14)
JR東日本・特急形 (13)
JR東日本・通勤、近郊形 (11)
JR西日本・特急形 (5)
JR西日本・通勤、近郊形 (5)
しなの鉄道 (5)
東急 (6)
京王・都営新宿 (34)
京成 (2)
阪急 (1)
模型(京王) (1)
雑記 (10)
未分類 (28)
銚子電鉄 (6)
上毛電鉄 (1)
秩父鉄道 (8)
北海道 (16)
小田急 (2)
川崎界隈 (3)
JR九州 (2)
JR西日本・機関車 (1)
会津 (2)
イギリス (1)
ドイツ (5)
オランダ (4)
スイス (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。