鐡路ニ迷ウ

嗚呼岡見貨物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄道コレクション京王帝都2700系-1

京王帝都2700系の鉄道コレクションが発売された。俄かにグリーン車に惹かれてしまい、即三箱購入と相成った訳だが、レビューのようなものを書いていこうとおもう。
KEIO2700-3[1]
京王帝都2700に付いてはウィキペディアを参照していただきたいが、この編成は2707Fの1970年代ごろをモデルとしているようだ。但し、車番も印刷されていないので2灯シールドビームの2700の2連ならどの編成も可能であろう。私が買った三箱は2704F+2703F+2702Fの2連×3にしようと思っている。2704Fと2703Fは唯一の2700系のみで構成された貫通4連になったが、Mc2704とMc2703が中間車化される少し前に2700の2連×3本が存在したようだ。
上の写真は製品そのままからパンタグラフのみをとりあえず交換してみたものだ。まあ細かい印刷の乱れやはみ出しは鉄コレなので許容範囲である。車体の地のグリーンは成形色っぽいがそれほどは気にならない。個人的に気になるのは前面の前照灯のはめこみの甘さとアンチクライマーとサボ受け周りの成形の甘さだ。この辺りはジオマトのパーツを付けたしてごまかして行こうと思う。
KEIO2700[1]
反対側、Tc2770を望む。こちらもシールドビーム2灯でMc2700と変わりはない。これは試験的にTNカプラー、JC6362を入れてみた写真だ。JC6362はそのまま入れただけでは台車と干渉するので、下の写真の赤線部を切除すると良いと思う。また、その際台車のカプラー受けも切除しないとTNカプラーが入らない。
KEIO2700-2[1]
これから段々といじって行こうと思う。
以上
スポンサーサイト
  1. 2013/03/05(火) 01:36:44|
  2. 模型(京王)
  3. | トラックバック:0

プロフィール

鐡路迷

Author:鐡路迷
flickr(リンク)

【使用機材】
*Canonマウント
EOS6D
EOS7Dmk2
EOS50D[休]
SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD(Tamron)
EF24-105mmL F4 IS USM
EF70-200mmL F2.8 USM
EF100-400mmL F2.8 IS USM

*PENTAX67マウント
PENTAX67
smcPENTAX67 200mm F4

最新記事

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

カテゴリ

TOP (0)
撮影記 (1)
鵜殿貨物 (6)
岡見貨物 (8)
常磐線・貨物 (3)
高崎線・貨物 (1)
私鉄各線・貨物 (2)
甲種輸送 (1)
配給・工臨 (6)
寝台特急 (14)
JR東日本・特急形 (13)
JR東日本・通勤、近郊形 (11)
JR西日本・特急形 (5)
JR西日本・通勤、近郊形 (5)
しなの鉄道 (5)
東急 (6)
京王・都営新宿 (34)
京成 (2)
阪急 (1)
模型(京王) (1)
雑記 (10)
未分類 (28)
銚子電鉄 (6)
上毛電鉄 (1)
秩父鉄道 (8)
北海道 (16)
小田急 (2)
川崎界隈 (3)
JR九州 (2)
JR西日本・機関車 (1)
会津 (2)
イギリス (1)
ドイツ (5)
オランダ (4)
スイス (1)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。